昔から美容整形はここ日本でも行われてきていましたが、最近になってその人気に拍車がかかってきました。
美容整形と言えば韓国が世界的にも有名ですが、日本でも最先端の技術によって理想的な美を叶えることが出来るのです。 ジェネシスレーザーでしたら、お肌の代謝が向上するために、ニキビが出来にくく、毛穴開きやくすみも改善することでしょう。
ニキビ跡や赤ら顔などに効果的となっており、様々なお肌トラブルの解消に期待をすることが出来るでしょう。

 

ジェネシスレーザーで真皮のコラーゲン生成を促し、悩みの小ジワを改善させます。
毎日の脱毛処理の手間を多少なりと軽減することができ、無駄毛を防止する効果が認められています。これまでのYAGレーザーから効果と安全性を向上させているのが新世代のレーザーシステムとなります。
理想的な美肌が作ることができ、シワを解消することに不可欠なコラーゲンを増やしていきます。





藤丸敏についてのサイト
藤丸敏はこちら
URL:http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/profile/YTPSRLYC91001XXX006.html


レーザーシステムの最新鋭とも言えるジェネシスレーザーブログ:17年09月09日

「午前中、早く起きて一緒に歩かないか?」

夫がそう言ったのは、5年前の秋の終わりのことだった。

ズボンのサイズがきつくなってきてウエスト周りを気にしている、
なにかトレーニングを始めた方が良いかもしれない…
という話の流れから出た言葉だった。

当時、ボクは妊娠中で、安定期にはいっていた。
体重管理と体力作りのために、
やはり体を動かした方が良いと主治医に言われていたが、
妊娠中にできるトレーニングは限られている。
夫の提案は、渡りに船だった。

こうしてボクたちは、次の日から歩き始めた。

いつもより一時間ほど早く起きて、
まだ薄暗い街の中を歩く…

人気がない住宅街は、ちょっとした異次元空間のように見えた。
住宅街を抜けて川沿いの道に出ると、東の空がほんのり明るくなり始め、
モノクロだった世界は、太陽の光の登場で突然目覚める…

ボクたちは、いろいろな話をしながら歩いた。
さわやかな風とまぶしい太陽の光のなかでは、
未来について話すことが最もふさわしいように思う。

生まれてくる息子のこと、
理想とする家庭像…
話は尽きることがなかった。

午前中の散歩の効果かどうか、息子の出産は安産だった。
夫も、ズボンを買い替えずに冬を乗り切った。

けれど、あの時間がくれた最大のプレゼントは、
ボクたちがお互いへの理解を深めたことだった。

とりとめのない会話ではあったが、
これから新しい家族を迎え、一から家庭を築いていく上で、
なくてはならない重要な土台を
二人で作り上げていくことができたように思う。